BAR燐光

場所  :東京都新宿区神楽坂2-3YYビル
営業時間:月、火、木 20時open
金、土、日 18時open ★18〜20ノンアル、禁煙タイム
3時close
定休日 :水曜定休
HP   :http://barrinkou.livedoor.blog/
コメント:神楽坂駅からすぐ カウンターのみ
ノンアル・禁煙タイムを導入しており、ノンアルの方はチャージフリー
本格的なノンアルメニュー有り


ひと足、店に踏み入れて「丁寧な仕事をする人の住処だ」と直感した。
長くシンプルで清潔なバーカウンターに、適度なスポット照明、入り口横の本棚、綺麗にディスプレイされた花、カウンター裏の決してうるさく感じさせないボトルの陳列棚。
いずれも、丁寧に手が行き届いている。
店を訪れたのが、開店直後だったので、客は私1人。互いに自己紹介をしたが、嬉しいことに私のnoteを事前に読んで頂いていた。やっぱり丁寧だ。
約束していた友達の到着の遅れと、バーにしては早い開店時間のせいもあり、2時間程店主を独り占めさせてもらった。
色々な話をした。町田康について、ノンアルコールカクテルを作る試行錯誤、店名の由来、お店について、山椒にもブランドがあり!産地によって味も香りも異なること、スイーツのこと、ジンに様々なものを漬け込んで自家製の味を作っていること、バーテンダー業界のこと、神楽坂のこと、多様性について、私の活動について。
居心地の良さと相まって、あっという間に2時間経った頃に2人目のお客様が来た。
肝心のノンアルコールカクテルは、驚くほど美味しいものばかりだった。やっぱり丁寧だ。
酢をベースにしたカクテルや、ほうじ茶をベースにしたもの、こだわりの山椒がアクセントになったものなど、今まで飲んだノンアルコールカクテルとは一線を画していた。
遅れて到着した友達と、お店の素晴らしさを共感しながら過ごしていたら、結局5時間半も居座ってしまった。
またの来店を約束して、お店を後にしたが、神楽坂に来る楽しみがひとつ増えた夜だった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top